ベアーズコーポレーション株式会社

Home > 住居・家屋> ベアーズコーポレーション株式会社

ベアーズコーポレーション


不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

茨木市の不動産情報を完全網羅! 新築・中古一戸建て、中古マンション、売土地。お目当ての物件情報を簡単に検索出来ます。物件探しは掲載物件数地域ナンバーワンのベアーズコーポレーション株式会社

茨木市は、大阪市と京都市の中間にあることから、昔からベッドタウンとして人気の土地です。JR東海道本線は快速が停車しますし、阪急京都本線は南茨木駅には準急と快速、茨木市駅には快速特急以外すべて停車します。大阪高速鉄道大阪モノレール線にも南茨木駅がありますので、乗り入れはとても多く便利な街ですね。茨木市に住んでいる人は、住み心地も最高と絶賛しています。大都会から少しだけ離れて、落ち着いて生活するには確かにピッタリな場所ですよね。JR茨木東口は大規模再開発が進んでいて、駅の大規模改良やバスターミナルの整備も予定されているようです。それに伴い、商業施設が進出して来たり、大型マンションなどの建設もラッシュになるかもしれません。空港に行く場合や大阪、京都へ出る場合、高速にも近いので交通の便が良くドライバーには快適な立地でしょう。ただ、渋滞も起こりやすいので、そこは改善を期待したいですね。平地が多く閑静な住宅地が広がっていて、人気の地域です。他の地域より乳幼児に対する医療費補助が多い自治体としても知られています。学区が良く、教育熱心な家庭には嬉しい環境。活気のある商店街があり、京野菜なども豊富に手に入るため、ファミリー向けの不動産物件が多めです。西側は企業のオフィスビルが多いためか、ビジネスマンが多く、それだけに飲食店がたくさんあります。駅周辺は治安も良く、夜も明るいので安心ですね。一戸建て住宅は、新築も中古も物件数は多くあります。梅田まで20分というアクセスの良さもあり、土地代は比較的高めというのは正直なところでしょう。大規模マンション群もたくさんあり、新築物件情報も毎日のように更新されています。新しく家を建てるにも、中古住宅を好きなようにリノベーションするにも、いろいろな計画が立てられそうな地域です。物件数が多いと自分に合う条件のものを探すのも一苦労です。茨木市の不動産情報に詳しい不動産会社をうまく活用したいですね。
PAGE TOP ↑