ガス屋の窓口

Home > サービス事業> ガス屋の窓口

ガス屋の窓口 | プロパンガス・LPガス料金案内


ガスの関連情報

ガスとは オランダ語と英語: gasのこと。気体を意味する。本項で詳述する。 ガス燃料や毒ガスなどを意味する俗称。ガスとは英語で気体のことである。日本語では当て字で瓦斯とも表記する。性質など詳細に関しては気体を参照。 語源はカオス(混沌)のフランドル風発音からであり、気体を研究したフランドルの医師であるヤン・ファン・ヘルモントが呼び始めたのが元になっている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

プロパンガス・LPガスの料金見直し、会社変更は「ガス屋の窓口」にお任せください!全国702拠点のネットワークで、「料金保証付き」&「地域最安値」のガス会社をご紹介。ガス会社の比較やガス料金・ガス器具の相見積もりも、当社にて無料で行います。プロパンガスのことなら、なんでもお気軽にご相談ください!

都市部を中心に家賃が格安の物件が増えている傾向にありますが、家賃が安いからと簡単に賃貸契約を結ぶのはオススメできません。もちろん家賃は高いよりも安い方が生活の負担は軽減されますが、生活していく上で会社まで通勤するための交通費や電気やガスなどの光熱費など、他にも色々お金がかかりますので、1か月生活する上でどれくらいのお金が必要なのか総合的に判断することが重要です。電気に関しては最近LEDが注目されており、電球を変えるだけで長い目で見ると大きな節約になると言われています。ガスも同じでプロパンガスよりも都市ガスがお得と言われていますが、家賃の安い物件だと大抵プロパンガスになっていますので、1か月にかかる料金を比較した上でお得だと感じる物件を選びましょう。都市ガスと違いプロパンガスは業者が料金を設定できるため、業者選びを間違うと非常に大きな負担になるケースも珍しくありません。北海道や東北など冬場にストーブを使う地域だと、ガスストーブなら月に数万円かかることもありますので、契約後に後悔しないためにもしっかりと情報収集を行って、家賃や光熱費などを合わせてお得な物件を見つけてください。不動産会社のスタッフは意外と光熱費や交通費に関する話はしてくれませんので、何か困った事があればこちらから積極的に質問してアドバイスを貰うことが必要です。インターネット上にはプロパンガスの適正料金をまとめてくれているサイトもありますので、暇な時間を利用して自宅のパソコンでチェックすることをオススメします。普段中々電気代やガス代に関する情報を調べる機会は少ないかもしれませんが、実際に自分が一人暮らしをする際に、最低限の知識だけでも頭に入れておかないと損をする可能性が高いです。現在はインターネットで大抵の情報は調べることができますので、多少面倒かもしれませんが事前に必ずチェックして、納得できる条件で契約を結ぶように心がけてください。
PAGE TOP ↑