株式会社オデット

Home > 購入> 株式会社オデット

トウシューズやレオタードなどバレエ用品の通販【ダンス オデット】


の関連情報

バレエ(仏: ballet)は、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。物語性をもち、複数の幕をもつ舞踊劇が多い(「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など)。しかし20世紀以降には物語性を否定する作品も生まれた。一方で短い小品でありながら優れた物語性をもつものもある(「瀕死の白鳥」など)。事前に振付家によってバレエ独特の所作を指定されたものを演じ、即興作品は少ない。振付の仕方を振付術(コレオグラフィー)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

トウシューズの通販はバレエ&ダンス用品専門店【Dance Odette】へ。トウシューズのほかレオタード、バレエレッスン着など、バレエには欠かせないアイテムを取り揃えております。

バレエ教室は小さい子供から大人まで利用しています。バレエは衣装が可愛いという理由や、姿勢を整え正しい身体を作りたいという人なども利用しています。実際に教室で習う場合ですが、バレエ用品のアイテムが色々必要となってきます。様々な店舗を回ってバレエ用品を揃えるのは大変なので、一度に買い物ができる通販サイトを利用することがとても便利です。通販サイトであれば自分の空いた時間に買い物ができるだけでなく、多くの商品の中から自分の希望する商品を探すことができます。では実際に購入する場合ですが、重要なバレエ用品となる種類の1つにバレエタイツがあります。バレエを踊る中で足は重要であり、綺麗に見せる必要があります。そのためバレエタイツはしっかり選ぶ必要があります。では実際に通販サイトでタイツを購入する場合、しっかり種類を把握して選ぶことが大切になってきます。まず一般的に多く利用されるタイプがフータータイプになります。ファッションタイツと同じように、つま先までしっかり隠れるタイプになります。その他にはコンバーチブルタイプがあります。足裏の箇所に穴が開いているデザインになります。穴が開いているとすぐに足を出すことができ、トウシューズを履いた時んいできやすいマメや血豆の治療がすぐに行うことができます。その他にはカカトが付いているタイプのタイツもあります。カカト部分にマチが付いているので、小さい子供の場合は履くときに向きを間違わずに済みます。また実施に踊る際にカカトがフィットすることから、踊りやすいというメリットもあります。またタイツ自体にもカラーバリエーションがあります。一般的にはうすいピンク色がバレエタイツになりますが、その他にはサーモンピンクや白などが多いです。これらのタイツは通販サイトで購入する際は、絞り込みを利用しながら探す事ができます。そのためより自分の希望するタイツをすぐに見つけることができてとても便利です。
PAGE TOP ↑